ベトナムの仕事

仕事とボランティア

ボランティア
多くの専門家が活躍していることから、ベトナムでボランティアの仕事を探すのは難しいです。
ボランティアの情報は、NGOリソースセンター(https://www.lonelyplanet.com/vietnam/hanoi/activities/ngo-resource-centre/a/poi-act/1068150/357880)でベトナムで活動している全ての非政府組織(NGO)の一覧を確認することができます。サービス・シビル・インターナショナルはベトナム内の様々な組織と繋がりがあり、退役軍人によってエージェントオレンジの被害者を救うために創設されたフレンドシップ・ビレッジも含まれています。国際共生社会研究センターは開発の問題について、国際交流などを通じて取り組んでいます。パン・ネイチャーは環境問題について取り組んでいます。

仕事
西洋のバーやレストランでは求人があることがあります。これは現金支給の仕事で、煩雑な手続きなしで働くことができます。ダイビングスクールやアドベンチャースポーツの専門家は常に求人がありますが、多くの外国人の主要な仕事は外国語を教えることです。
仕事を探すには、周りに求人情報を聞くのがいいでしょう。広告で発見できることは稀です。

教えること
ベトナム人学生に一番人気なのは英語です。マンダリン、フランス語、ロシア語の需要もあります。
プライベートランゲージセンター(1時間あたり$10から$18)や家庭教師(1時間あたり$15から$25)は給料がいい仕事です。他の地域と比べて、ホーチミン市やハノイは時給が高くなっています。
ベトナム政府が運営している大学でも外国人教師を雇っています。

ベトナムに住み、英語教師として働きたいですか?
もしあなたがベトナムで休暇以上に長い時間を過ごしたいのなら、ここに住み、英語を教えるための資格であるTEFLをi-to-i TEFLを使って取得して地元のコミュニティであなたの力を発揮してください。

標準