ベトナムの仕事

ベトナムに移住するべき8の理由

ここ数十年、海外へ移住したり、移住を考える人々が劇的に増えています。もしあなたがアジアの国に移り住み、働きたいと思っているのなら、ベトナムは最高の場所であると言えます。以下の理由で、あなたはよりベトナムに移住したくなるでしょう。

仕事の機会
明らかに、世界経済におけるアジアの重要さは高まっています。そしてベトナムの持続的な経済成長は何百万という新たな仕事を生み出しています。事実、世界の多くの場所で雇用がないことが問題になっていますが、ベトナムは特に外国人の求人で溢れています。需要のある分野は、教育、財政、銀行、ITで、英語さえわかれば言葉の壁は関係ありません。

比較的高い給与水準
HSBC Expat Explorer調査の第七版によると、もし6桁の給料を得たいのなら、アジアへ行くことを推奨しています。その調査では、世界で250,000ドル以上を稼いでいるのは7%ですが、ベトナムへの移住者は15%ととなっています。さらに、ベトナムへの移住者の75%が可処分所得の高さに満足しているようです。良い給料は、あなたの仕事の魅力を高めます。

安い金額で余裕のある暮らし
世界のあらゆる場所と比べても物価が安いことから、移住者はそこまで金額をかけなくても、快適な暮らしができます。どの予算にも合うような、都心にある家具家電完備の贅沢なアパートメントから、郊外の質素な家まで、様々です。また、西洋の料理を安く食べることができます。HSBC Expat Explorer調査によると、移住者の49%が地域のレストラン、映画館、音楽バーなどの夜の娯楽に費やすお金が少ないと言います。世界の平均は23%なので、安いことがわかります。これらの理由から、ベトナムは世界でもコストパフォーマンスの良い国となっているのです。

文化の面白さ
移住者の64%が、ベトナムは住むにあたって文化的に魅力のある国であると回答しています。なぜなら、ベトナムの文化を体験することも、お金をかけずにできるからです。
ベトナムは印象的で特色のある文化を持っています。食事もバラエティに富んでいて、テトやそのほかの休日は特別な料理を堪能することができます。また「ストリートカルチャー」があり、食事や飲み物の屋台をいたる所で見つけることができます。人々は時に歩道に座り、食事や持ち帰りのコーヒーを持ち寄って会話を楽しみます。
旧正月、中秋などベトナムには年中たくさんのお祭りがあり、様々な催しがあります。ベトナムの人々は急速に発展した都市にもかかわらず習慣を大切にし、伝統的な村では陶器類や絨毯などを作り、民族市場は貿易のためだけではなく、文化や歴史の価値をプレゼントする場にもなっています。また、ここでは紹介しきれない様々な文化があります。

ベトナム人の性格
悲惨な歴史を経験し近年急速に変化してきたにも関わらず、ベトナム人は外国人に対して未だにおもてなしの心と寛大さを持っています。また、賢く、勤勉で、困難な状況を乗り越えてきたことから、より専門的で良い仕事ができるのです。彼らは純粋ですが、順応性があり、熱心で、物事を前向きに考え、楽観的です。ぜひ彼らと関わってみてください。

安全性
近隣国と比べて、ベトナムはその地形から住むにも働くにも安全であると言われています。自然災害はほぼありません。地震や津波、火山がないのです。政治的にも社会的にも比較的安定しています。ベトナムで政治的な混乱に巻き込まれることはまずないでしょう。さらに、犯罪率は低く、あなたが必要最低限の用心をしていれば、小さな犯罪は問題にならないでしょう。

良好な気候
ベトナムは北部、南部、中央で気候が異なり、常にどこかは良好な天候です。北部で生活すれば、四季を感じることができ、南部は雨季と乾季のみです。しかし、もしあなたが1年中温暖な気候を好むのなら、ベトナムはぴったりの場所です。

素晴らしい景色と歴史的な場所
ベトナムには多くの魅力的な観光地があります。晴れた海岸が好きですか?ベトナムには、ニャチャン、ムイネー、フークオック、ミーケなど、数えきれないほどの美しいビーチがあります。もし湖や小川がある綺麗で涼しい高地に行きたいのなら、ダラット、サパ、ムーカンチャイ、モックチャウなどに行ってみてください。ベトナムの文化や歴史や人々について学びたい方は、メコンデルタ、フエ、ホイアンまたはホーチミン市の歴史博物館に行ってみてください。さらに、フォンニャ=ケバン国立公園、ハロン湾、ファンシーパン山はその美しさが世界的にも認められています。いずれにせよ、休暇や休日にどこへ行くかの心配をする必要は全くありません。

標準